家庭学習用ゲームアプリ

コツコツ作り出していましたゲームのベースがようやく出来上がりました。

教室に通う事ができない子ども達にも学習の機会を!と素人ですがアプリを開発しています。

年内完成目標!

前後左右の動きにカメラも追従

ようやく前後左右に動く様にできました。

動きに合わせてカメラもワンコに付いていきます。

使用した物

ビジュアルスクリプトで前後左右の動き

カメラはシネマシーンのバーチャルシネマ

次の目標はドングリの回収です。

Unity のVisual Scripting に挑戦中

ゲーム作成に挑戦中ですが、プログラミングを知らない所からのスタートなので、コンマやスペース、大文字 小文字の区別の間違いに苦戦していましたが、ビジュアルスクリプトというフローチャートを使用してプログラミングができる仕様になっている事で、初心者には心強い味方です。

とりあえず、オブジェクトをクルクル回す所まで出来ました。

Blender からUnity

Blender で作ったキャラクターをUnity に持っていきアニメーションも動いたけど…

何故かキャラクターが白目になってる🥲

顔の部品もバラバラになりそうだし、作り直しですね。

勉強し直します。

blender キャラクターに骨を入れて動かしてみよう


ようやく完成

Blender という3Dのキャラクターを描くことができる無料アプリを使って作ったオリジナルキャラクターをUnity というゲームエンジンへ持っていき動かす為の設定方法を解説しました。

・ボーンを入れる

IKと言われている動かす時に必要な設定

をメインに解説しました。

英語で丁寧に解説してくださっているインペンジアさんの動画をコマ送り状態で見ながら情報を書き出し学習しました。

この動画では簡単な日本語で出来るだけ簡素に作りました。

素人の私が出来たんです。

子ども達に出来ないはずは有りません。

子どもにプログラミングをさせてみたい

それなら先ず無料で自分のオリジナルゲームを作る挑戦をしてもらってみても!

そこからプログラミングの魅力に気づき自分から学習していく意欲が出ればドンドン先に進んでくれると思いますよ♪